読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなオフ会あったらいいなっていう妄想を書きつづる日記

あおぞらまんがきっさオフ会  ばしょ:公園

・誰かにおすすめしたいまんがと、食べ物と飲み物をもっていく
・まんがにブックカバーをつけて、中身がわからないようにする
・中身がわからないまんがを適当にとって読む
・読み終わったら、感想カードてきなものに一言かんそうをかく
・まんがよむのにあきたら、だらだら話したりお酒飲んだりお菓子食べたりする

いいところ
・自分の好きな本をいろんなひとにおすすめできる
・自分の好きな本を誰かに読んでもらえる&感想がきける
・おなじ趣味のともだちができるかも
・気が乗らなければおしゃべりしなくてもいい
・参加表明とかしなくても、気が向いたらすぐ行ける
・ちょっと離れたところから様子見できる
・むりやりもりあがらなくてもへいき
・誰もこなくても別にさみしくない


ここさいきんオフカイのことを考えてるんだけども、おらはなんだかんだいって趣味のなかではまんががいちばん大好きなんで、まんが好きな人と遊べるといいなあ、なんて思ったんですが、まんが関係のオフってあんまりないんだな。

つうか、集まりづらいんだよね、きっと。
「まんが好きな人あつまれー!」っていっても、範囲が広すぎるし、もっとジャンルを絞ったり、作家とか作品で「○○好きあつまれー」みたいな募集だと、おらみたいに広く浅く読むような人は、本気で好きな人のなかで浮いちゃうんじゃないか・・・そもそも何話すの?となるし、まんが喫茶でひたすらまんがを読むオフ、とかだとコミュニケーションとるのむづかしいし、コミケいったりの二次創作には興味もないし。


そして、なんしかオフ会というと、とにかく人と話さなくちゃ!盛り上がらなくちゃー!みたいなプレッシャーみたいなのがあるきがして、そこがどうも自分にとって敷居が高いニャーなんて思ってたので、もっとマッタリのんびり、から騒ぎしなくてもいいオフ会できねーかなーとか思うんだよね〜。

なんで、
・何かしらコミュニケーションをとるのに便利な材料(このばあいは自分のおすすめまんが)があって
・ほどよく人と距離もとれて
・マイペースでいられる
ためにはどうすればいいかと考えて、上記のような会合はどうかという考えにいきついたわけであります。


どーすかこれ。そのうちやりたいんですけど、ていうか、ほぼ毎週ひとりでやってるから誰か来ればいいんだ。
おらは高校生無頼控(パンティ釣りなる出店を出したりして要はナオンをやりすてる面白まんが)とワンピースとこうこう鉄拳伝タフのおとうさんの単行本もっていきます。ありったけの〜ゆ〜めを〜喰らいマ〜ックス!

                                                              • -

ぜんっぜんかんけいないんだけど、これなんで全部TVサイズなんだよぅ
ステロイドブルースがフルで聞けるCDはないのか!ワーン

国際映画社アンソロジー<197

国際映画社アンソロジー<197